12 strand DNA and Living Longer Lives

36. DNAと長生きについて:『今』に生きること

DNAと長生きについて:『今』に生きること
12 strand DNA and Living Longer Lives

 

 

 

 

12本のストランドを持つDNA

 

Q:12本のストランドを持つDNAについてどういう事か教えて下さい。

 

B:私達が話しているのは『エーテル体レベルのエネルギーとして』、という事です。物理的にそうなるという意味ではありません。何故なら人間の身体は物理的な12本のストランドを持つDNAを持つ事は出来ないからです。しかし現実にはあなた方は2本のストランドに加えて3本目を持ち合わせています。ただこの3番目のストランドはエーテル体レベルで存在し、残りの2本を繋げる役目をしています。

 

そこであなた方のDNAを活性化させ、エネルギーを調整するという事に関してですが、それはDNA分子に情報を入力して、他レベルのエネルギーにアクセスするという事なのですが、実際、生理学的にDNAを作り上げるという事ではありません。何故ならあなた方の身体はそれに適応する事が出来ないからです。よろしいですか?

 

Q:そのような事が書かれているものを読んだ事があるのです・・・

 

B:このような事は時に実際に意図されているソースからの情報としてではなく、単に文字通りに取られてしまう事があるのです。

 

Q:ある人達が私を900歳まで生きるようにしようとし始めたのでそれには疲れを感じてきているのです。

 

B:いいですか、それが不可能だと言っているのではありません。根本的な考え方としてあなた方は確実にもっと長生き出来る、という事だからです。でも、ここでの矛盾として、あなた方が実際長生きするという事は、どれだけ今という瞬間に生きられるのかによるのです。

 

そうやってあなた方がもっと今を生き始めると、楽しい事で忙しくなってきて、結果、あなた方はそんなに時間を使わなくなってしまうのです。でもそこで時間を見た時に、100年という歳月が経っていて、でも喜びとワクワク感であっという間に過ぎ去ってしまったので、あなたは全然疲れも感じない、という事になるのです。何故ならそれは直線的な時間とは一切関係無いからなのです。言っている事が分かりますか?

 

Q:はい分かります。

 

B:あなたがこの瞬間に生きるようになれば、つまり、あなたの人生が長くなっていくという事は、単にそれは直線的な時間との関係性であって、実際にあなたが1年を長く引き伸ばしている、という事ではありません。

 

それは、今ここに生きる事によってある地点を拡大するという事であり、あなたのエネルギーが拡大する事が直線的な時間においては、数百年生きるという形として象徴されるのです。

 

何故なら、直線的な人生において人生の拡大を表現する方法としては数百年生きる、というしかないからなのです。でもそれがあなたには900年経ったようには思えないだけなのです。分かったでしょうか?

 

Q:ありがとうございました。

 

B:ありがとう。

 

36. DNAと長生きについて:『今』に生きること(完)

ページ上部へ戻る