目覚めの体験

43. 2008〜2033年宇宙間交流の流れ

2008〜2033年宇宙間交流の流れ

 

 

 

 

シャラナヤ(異次元文明)

 

 

あなた方の年で言う2010年アリゾナ方面を見て下さい。そこでまた、シャラナヤ(異次元文明)とコンタクトを取るチャンスがあるでしょう。2010年、アリゾナ方面を見て下さい。そこでまた、シャラナヤとの交流が行われるでしょう。

 

あなた方の年で言う2008年、あなた方の社会環境は2010年に起こる事に関して、最初の認識を受け入れる事になるでしょう。

 

2012年には、様々な形でいわゆる宇宙船が目撃される事になるでしょう。また更にシャラナヤが確認される事になるでしょう。

 

大規模な目覚めの体験

 

それからの5年間、2017年頃までに最初の大規模な目覚めの体験が起こるでしょう。様々な都市周辺に起こったコンタクトの記憶が、ハッキリとして来るでしょう。人々は我々の記憶を夢見始めるでしょう。この事に関して、始めのうちは心理的な混乱を招く事になるでしょう。

 

でも2020年からの5年間で、それらの夢は、夢の中でハッキリとし始めるでしょう。思い出し始めた全ての者は、私達の呼んだ全ての者達と交流する事になるでしょう。あなた方のインターネット上で、乗り物、センター、目撃などに関するコミュニケーションの場が作られるでしょう。遭遇を思い出した者には、我々が夢の中に姿を現す事になるでしょう。

 

あなた方の年で言う2025年以降になると、私達が選んだ特別な地域において、限定されたオープンコンタクトが始まるでしょう。それはあなた方の惑星で、私達が選んだ特定の場所において始まるでしょう。

 

オープンコンタクト

 

あなた方の年の2030年頃には、2033年から行われる大規模なコンタクトの為の準備がなされるでしょう。

 

これらは、私達が今のあなた方のエネルギーを読み取って、予言している事です。これは、あなた方の手に委ねられているのです。このような事は、未だかつて無かったのです。これらの情報をあなた方と分かち合う事、このような事が可能だという事を打ち明けられたのも、私達にとってはチャンスなのです。

 

よろしいですか。

 

43. 2008〜2033年宇宙間交流の流れ(完)

ページ上部へ戻る

 

大規模なコンタクト