鯨の歌を聞いた事がありますか?

15.番外編 日本へのメッセージ

番外編 日本へのメッセージ バシャール Whales, Dolphins and Others, Bashar

 

 

鯨とイルカは私達の家族

 

Q:バシャール、日本による鯨やイルカの殺害の話が出たので

 

B:日本以外も。

 

Q:日本以外でも。鯨類は、人類と同等の意識の進化を遂げているのに、鯨やイルカの命の神聖さが分からない事でどんな影響が・・・

 

B:この質問をさせて下さい。「手足を失って動けますか?」

 

Q:そうなら、鯨やイルカは・・・・

 

B:皆さんの家族なんです。ですから家族と認めない事で皆さんはホリスティックに機能出来なくなり、地球上でホリスティックに生きるのに必要な情報を使えなくしているのです。(ホリスティック=全体、関連、繋がり、バランスといった意味を全て包含した言葉)

 

鯨類はいわばパズルの大きな一片なのです。皆さんが必要とする情報を知っています。もし、彼らと充分にコミュニケーションを取る方法を学んだら、海の中の事を数多く知っている事が分かるでしょう。地球上で起きている出来事に役立つ情報で、皆さんが全く知らない事を皆さんに教えてあげられるのです。そして皆さんが行っている数多くの調査は全く必要なくて、彼らに聞けば済む事なのです。彼らは教えてくれます。家族の一員なのです。

 

ですから、家族であるのに認めない人達は、遠回しに言うと寝惚けているんです。

 

Q:そうすると、日本へのメッセージは・・・

 

B:今言った通りです。もし頭を正常に働かせたいなら、歓喜の中で地球に存在する為の全ての情報を得たいのなら、家族として受け入れる事です。

 

Q:例えばザトウクジラが歌うと、地球の中心にまで響くようですが、

 

B:そうです。

 

Q:それは地球のバランスを整えるのを助けているのですか?

 

B:あなたはそうである事を既に知っているでしょう?

 

Q:そうね。皆さんにも知ってもらおうと思ったの。

 

B:それだけではありません。

 

Q:他には何を?

 

B:リアリティの構造と自然についての情報です。こう説明しましょう。もし、鯨の1年分の歌を集めて正確に翻訳したら、現時点では科学者が研究している57の問題点への解答になるでしょう。

 

Q:では、鯨やイルカの殺害を止める事を支持している日本の人達に、私たちがしてあげられる事は何かありますか?

 

B:今話した情報を分かち合って下さい。鯨類は家族の一員なんです。彼らがいなかったら皆さんは大切なものを失います。地球で、歓喜の中で生きる為に必要な情報を失うでしょう。他の動物に対してもそうなんです。鯨やイルカだけではなくて。皆、大きな家族の一員なんです。

 

Q:そして、素晴らしい家族の。

 

B:その通りです。

 

Q:分かりました。ありがとう。

 

B:ありがとう。

 

15.番外編 日本へのメッセージ(完)

ページ上部へ戻る