今、夢を見ているんだ

19.うまく行かないのなら

うまく行かないのなら、、バシャール  If you don't succeed,,, Bashar

 

明晰夢(めいせきむ Lucid dream)
睡眠中に見る夢のうち、夢であると自覚しながら見ている夢。練習すれば夢の状況を思い通りに変化出来る。霊的な行の一つ。カルロス・カスタネダ(Carlos Castaneda)の著作で広く知られる。

 

明晰夢を練習中

 

Q:こんばんはバシャール。

 

B:あなたにもこんばんは。

 

Q:私達に情報をくれて、ありがとう。

 

B:私達からもありがとう。皆さんを知るという贈り物を受け取っています。

 

Q:もっと速くアセンションする為に私がやってみているのは・・・

 

B:なんですって?

 

Q:やってみているのは・・・

 

B:なんですって?

 

明晰夢を練習中2

 

Q:やってみているのは・・・

 

B:なんですって?

 

Q:しているのは・・・

 

明晰夢を練習中4

 

B:しているんですね。覚えていて下さい。私達は地球のある言葉に対して、意識的に聞こえなくなるんです。実践しているんですね。いいでしょう。もし「やってみている」と言うなら、あなたはただどうなるのか、試しているだけに過ぎないんです。

 

Q:明晰夢ですが、

 

B:明晰夢ですね。

 

Q:どうやって見て、上達するのかについて・・・

 

B:明晰夢を見る事の上達について?実際に明晰夢を見ていますか?

 

Q:見ています。

 

明晰夢を練習中1

 

B:覚えておいて下さい。あなたの頭や観念の中に、物理次元のリアリティと夢の状態の区別が無くなる程、「今、夢を見ているんだ」と気付けるようになり、その気付きが目覚めている状態と、夢を見ている状態の教会に染み込んで溶かしていきます。

 

あなたは今、この瞬間も、文字通り夢を見ているんです。物理次元のリアリティを夢を見ているように現出させているんです。

 

ですから目覚めている状態と、夢見ている状態の違いや区別をもっと少なくする必要があります。本当の所この二つは同じものなのです。程度が違うだけで。プリズムを通って広がった光の様に波長が違うけど、同じ光の様なものなのです。

 

ですからもっと意識的に生きれば、つまりもっと意識的にリアリティを定義すれば、夢と物理次元の現実の間にあるどんなレベルをも、全て同じものだという事をもっと明快に経験するでしょう。分かりますか?助けになりましたか?

 

Q:はい、大変良く理解出来ました。

 

B:他に聞きたい事は?

 

Q:いいえ。今晩の所はありません。

 

B:ありがとう。

 

Q:ありがとう。

 

B:全て定義の問題なんです。定義の。リアリティをどう定義するかがリアリティの経験になるのです。皆さんの観念と定義は同じものです。もし経験したいけど困難さがあるのなら、最初にしなければならないのは皆さんの存在の在り方を決める『定義』を調べてみる事です。

 

定義が経験を創り出している事を、皆さんはいつでも思い出せるでしょう。定義を変えれば経験も変わります。私達が何度も言っているように、上手くいかないのなら定義し直すんです。

 

「こんなはずじゃない!」と言って、壁に頭を打ち付けるのではなくて。

 

19.うまく行かないのなら(完)

ページ上部へ戻る